yasikitakatosi-blog

日常の出来事や興味のある物を綴った雑記です。

緑内障にお勧めの医療保険

f:id:yasikitakatosi:20180515212611j:plain

緑内障で手術・入院する必要がでてきました。

かなり不安ですが、そのまま放っとくと失明の危険性があります。

その為、少しでも現在の状態を維持するには、手術しかないということです。

それで保険について、考えたいと思います。

まず保険に入るためには、病状や検査・治療の経過などを保険会社へ告知する必要があります。

緑内障の方は、特定障害不担保特約として加入します。

特定障害不担保特約とは?

特定の部位の疾患や障害に対する保障はされないとした保険です。

つまり緑内障には保障しないと予め約束した保険です。

しかし、緑内障でも引き受け可能な引受基準緩和型保険があります。

緑内障の手術や入院に保障があり、今後の病気の進行に備えたい方にはおすすめです。

ただし、次のデメリットがあります。

  • 保険料が高い
  • 加入1年以内は給付金等が半額
  • 死亡保険は高度障害保険金が支払われない
  • 死亡した時の保険金が低い

おすすめの引受基準緩和型保険

  • オリックス生命 医療保険 新CURE Support
  • アフラック もっとやさしいEVER
  • アクサ生命 OKメディカル

オリックス生命 医療保険 新CURE Supoport

  • 加入前にかかっていた病気が悪化した場合の入院・手術なども保障
  • 病気やケガによる入院・手術を一生涯保障
  • がんと診断・入院、急性心筋梗塞・脳卒中で入院した場合に一時金をお支払い
  • 一生涯の死亡保障も準備できます

アフラック もっとやさしいEVER

  • やさいしい先進医療特約の新設
  • 保険料率の見直し
  • 引受基準の見直し等

アクサ生命 OKメディカル

  • 持病のある方や、過去に入院・手術された方も4つの告知項目該当しなければお申し込みできます。
  • 病気やケガによる入院・手術を一生涯保障します。
  • ご契約前からの持病「既往症」の悪化・再発による入院・手術も保障します。

緑内障は、失明の可能性があるので、たとえ病状がしっかりコントロールされていても、一般の生命保険や医療保険への加入が難しいです。

今回特集した保険を検討して、自身に最適な保障計画を練っていく事が大事だと思います。

 

ご参考

オリックス生命 

http://www.orixlife.co.jp

アフラックもっとやさしいEVER

http://www.aflac.co.jp

アクサ生命OKメディカル

http://www.axa.co.jp